投稿日:

1.日時

平成28年10月15日(土) 15:10~17:00

2.場所

国際中等教育学校 E棟

3.出席者(10名)

堀江会長、鈴木副会長、石瀬副会長、

川田理事、寺嶋理事、宮本理事、吉津理事、

寺井監査役、稲田顧問、野村顧問

4.議事内容

〇 冒頭に新たに理事となった吉津邦彦 氏(46期)の紹介、あいさつがあった。

018

1)ホームカミングデイ

〇 平成28年9月18日(日)11:00~14:00、附属国際中等教育学校W棟1階被服室ではじめてのホームカミングデイが行われた。来場者は125名。内訳は、先生方15名、泉旺同窓会(附属大泉中)81名、附属高校大泉校舎同窓会13名、啓泉会(ISS)16名。

〇 準備期間が短いにもかかわらず、先生方をはじめ大勢来てくれた。来年もやっていきたいが、今回出せなかった学校の資料を見つける必要がある。来年は総会の時期と近いのでどのようにするか考える必要がある、などの意見が出された。

2)同窓会だよりの発行

〇 従来どおり12月に発行する。12月半ばまでに名簿データを整備しておく必要がある。

3)母校支援(CEW、ISSチャレンジその他)

〇 CEW(Career Education Workshop、在校生のための職業教育講座)の講師依頼が学校からあり、6名を推薦した。18期から34期の方々。期日は12月16日(金)午後。

〇 課題研究ISSチャレンジについては、SSH(Super Science High school、理科系)関連の課題研究事前相談を同窓会として9月14日に実施、10月、11月にも実施予定。SGH(Super Global High school文科系)関連では、11月26日に行われる課題研究の外部評価委員会メンバーの推薦依頼が同窓会にあった。会長はじめ4名の委員を推薦することにした。

〇 ISSチャレンジ優秀チームに対する同窓会からの表彰(3月)を昨年度に引き続き今年度も実施する。

4)その他

〇 ホームページ業者とのサーバーレンタル料等の支払いに関する覚書の件で、提案された覚書に不備が見られたこと及び当初のホームページコンテンツ作成契約書にも留意を要する記述が見られることから、再度、顧問の弁護士にも相談の上で交渉することを会長に一任した。

〇 テレビ朝日で49期の平井理央さん関係の番組が放映された。

〇 次回理事会は、来年1月21日(土)15:00からミーティングルームで行う。

以上 総務担当

020

稲田顧問と野村顧問

019