幹事総会2019
投稿日:
日時

2019年7月13日(土) 15:00~17:20

幹事総会2019

場所

東京学芸大学附属国際中等教育学校 E棟201号室

幹事総会2019

出席 19名

幹事総会2019

《幹事》

稲田顧問・梶幹事(1期)、飯塚幹事(6期)、堀江顧問・松本幹事(8期)、
丸谷幹事(10期)、水谷幹事(12期)、倉方幹事(16期)、
石瀬顧問(17期)、畊野幹事(18期:代理永井氏)、白根幹事(22期:代理山口氏)

《理事・監査役》

野村会長、宮本副会長、尾関理事、馬場理事、吉津理事、寺井監査役

《来賓》

後藤副校長、雨宮副校長

幹事総会2019

会長あいさつ(野村会長)

会長を務めさせて頂いている16期の野村です。

幹事総会は同窓会の重要事項を審議する場ですので、よろしくお願いします。

幹事総会2019

来賓あいさつ(後藤副校長)

荻野校長に代わりご挨拶させて頂きます。

国立大学及びその附属学校は、

経営面での自立と資金調達の独自化を求められる等で

難しい運営をしていかなくてはならない。

本校も同様の状況であるので、三同窓会(泉旺同窓会、

附属高校大泉校舎同窓会、啓泉会)の

ご協力・ご支援は有り難いと思う。

今後ともよろしくお願いしたい。

幹事総会2019

出席幹事あいさつ

1期から22期までの各幹事

及び

理事・監査役からの自己紹介があった。

幹事総会2019

稲田顧問(1期)

幹事総会2019

梶幹事(1期)

 

 

 

 

 

 

幹事総会2019

飯塚幹事(6期)

幹事総会2019

松本幹事(8期)

堀江顧問(8期)

幹事総会2019

丸谷幹事(10期)

水谷幹事(12期)

幹事総会2019

倉方幹事(16期)

幹事総会2019

石瀬顧問(17期)

幹事総会2019

永井幹事(18期)

 

幹事総会2019

山口理事(22期)

幹事総会2019

尾関理事(13期)

幹事総会2019

吉津理事(46期)

幹事総会2019

寺井監査役(6期)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

議事

幹事総会2019

規約の定めにより、野村会長が議長となり、以下議事進行を行った。

(1) 決議事項

① 2018年度事業報告案

2018年度に行われた『幹事総会・理事会の内容』『同窓会だよりの発行』『同期会支援補助金』『母校支援』『ホームカミングデイ』などの報告が行われ、承認された。

② 2018年度会計決算報告案

以下の報告が行われ、承認された。

1) 前期繰越 6,985,865円
2) 当期収入 1,515,983円
 ・会費 1,483,500円 (自動引落しのある年)
 ・雑収入 32,483円
3) 当期支出 1,466,982円
 ・同期会支援 400,000円
 ・ホームページ 172,260円
 ・同窓会だより 675,625円
 ・幹事総会・理事会 28,087円
 ・母校支援 80,000円
 ・同窓会連携 17,748円
 ・通信費その他 93,262円
4) 次期繰越 7,034,866円

 

③ 2019年度事業計画案・予算案

以下の事業計画・予算案が承認された。

【事業計画】

主なものは次のとおり。

      • 幹事総会・理事会の開催
      • 同窓会だより「秩父の山なみ」の発行
      • ホームページによる情報提供
      • 同期会支援補助金の実施
      • 母校支援(キャリア教育ワークショップ〈CEW〉の講師、在校生の課題研究〈ISSチャレンジ〉支援、スクールフェスティバル参画)
      • 三同窓会(国際中等教育学校同窓会〈啓泉会〉・附属高校大泉校舎同窓会・附属大泉中学校同窓会〈泉旺同窓会〉)の連携とホームカミングデイの実施
      • 同窓会組織のあり方、規程類の整備の検討

【予算】

1) 前期繰越 7,034,866円
2) 当期収入 410,000円
 ・会費 400,000円 (自動引落しのない年)
 ・雑収入 10,000円
3) 当期支出 1,700,000円
 ・同期会支援 400,000円
 ・ホームページ 200,000円
 ・同窓会だより 700,000円
 ・幹事総会・理事会 50,000円
 ・母校支援 50,000円
 ・同窓会連携 50,000円
 ・通信費その他 50,000円
 ・予備費 200,000円
4) 次期繰越次期繰越 5,744,866円

④ 追加理事の選任

追加理事として次のとおり選任された。

      • 第18期 畊野一郎氏
      • 第22期 山口勝業氏
      • 国際中等教育学校 雨宮真一氏

(2) 報告事項

以下の報告がなされ、了承された。

1 . 法人化の検討状況について

2018年7月の幹事総会で「理事会で検討する」こととなった一般社団法人化の検討状況について報告された。その結果、幹事からの意見を踏まえて検討を継続することとした。

《検討状況のポイント》

    • 法人化の意義・メリット・デメリットについて明確化が図られた
    • 会員の権利と意思決定構造について法人化前後のイメージが提示された
    • 検討のスケジュール感について再提示された

《幹事からの意見》

    • 法人化時の定款について具体的に検討・提示してはどうか
    • 若い世代やより幅広い会員層に検討状況を周知して意見を収集するのがよい
    • スケジュール感はもっと余裕を持って臨んだ方がよい

2. 名簿情報等の管理、名簿整備

    • 個人情報保護の観点から、個人情報保護方針の策定、情報管理の在り方等の検討状況が報告された。
    • 今後は規程整備や管理方法(情報の一元化・クラウド利用等の管理方法)の検討を進めることとした。
    • 名簿整備のために各期幹事に情報更新をしているが、返信状況がおもわしくない。
    • いろいろな工夫をしているので、幹事・会員の協力をお願いしたい。

3. 母校支援、ホームカミングディ

母校支援の実施について報告された。

    • CEW(Career Education Workshop):12月17日(火)
    • ISSチャレンジ(課題研究)への支援
    • スクールフェスティバルへの参画:9月21日(土)~22日(日)
    • 今年もホームカミングディを行うので、会員の方々のご参加をお願いしたい。

4. 同窓会だより「秩父の山なみ」の発行

7月31日に発行する。全員に入れる払込用紙は会費納入・寄付にも使える。

5. ホームページ

ホームページに様々な情報を掲載しているので、ぜひ閲覧してほしい。

幹事総会2019幹事総会2019

 

 

 

 

 

議長により閉会が宣言され、終了後、別会場で懇親会が開催された。

以上 総務担当

幹事総会2019

幹事会、閉会。全員で記念の1枚。

★★★

幹事総会2019

バス通り側の校門前。

幹事総会2019

ISSになっても、信号機の表示はそのまま。

幹事総会2019

バックネット近くのサッカーゴールから、体育館方向を眺めます。

幹事総会2019

C棟からバス通り方向を眺めてみます。緑が美しい。

幹事総会2019

C棟エントランスの緑も元気いっぱい。

会場はE棟2階。

歓迎の電子パネル。そのお心遣いに感謝。