投稿日:

取引先での情報セキュリティ事故について

 

泉旺同窓会(以下、当会)の会報発行・郵送を委託している有限会社グロウブリッジ(以下G社)において、2020年1月24日(金)にG社のパソコンがコンピュータウィルスに感染しました。

そのため当会の役員(及び旧役員)の一部のメールアドレスが流出した可能性があります。これにより、当会関係者からだと見える不審なメールが届く場合が考えられますので、くれぐれもご注意をして頂くようにお願いします。

具体的には、メール発信人のアドレス・本文内容等を慎重にご確認頂き、不審な場合には、添付ファイルを開かず直ぐに削除するようにお願いします。

さらに、G社に会員様の個人情報《会員番号・氏名・住所》が保管されており、当該情報の流出可能性があるとも認識しました。このため、G社には当該情報を外部から隔離する措置を実施させました。

現時点では、G社において外部の専門家の助けを得て、調査・分析・原因究明・対策実行を進めているところですが、当会としては会員の皆様に事故発生のご一報をして、ご注意喚起を申し上げる次第です。

後日、G社からの報告を受け、改めて会員の皆様にご報告を致します。

 

《本件についてのお問い合わせ先》 
会長 野村純一
homepage@senou.com