16期 野村 純一
投稿日:
泉旺同窓会顧問の野村(16期)です。
泉旺同窓会の活動目的の柱の一つ『母校支援』を担当しています。
※東京学芸大学附属国際中等教育学校(ISS)は、
東京学芸大学附属大泉中学校から精神と伝統を承け継いでいることから、
「泉旺同窓会の母校」として位置付けられています。
ISSの特別授業『Career Education Workshop(CEW)』への講師派遣は、
モノではない財産『ヒト』による血の通ったサポートです。
昨年、私はCEW講師を体験しました。
若く純粋な後輩たちの「キラキラした反応」に、新鮮な感動を得ました。
この貴重な経験を、その新鮮な感動を、多くの会員の皆様にも・・・
CEW講師体験、強くお勧めします。
ISSより「今年も是非に」との要望があり、
ここに2015年の募集要項を告知することといたします。

 

1.主旨
受講対象である1学年・2学年の生徒たちが、社会人の生の経験を知ることによって、
『生徒自身が自分の将来像について考える』というプログラムです。
昨年2014年は7名の会員が講演をしました(CEW2014参照)。
様々な人生を歩み、様々な社会経験を積んでいる会員の方々に、
学校の先輩として、人生の先輩として、率直な語りかけを頂ければと思います。

 

2.プログラム概要
日時: 2015年12月17日(木)13:00 ~ 16:00
場所: ISS 各教室(旧附属大泉中学校と同じ構内です)
人数: 5名から 10名程度(枠をオーバーすれば次年度以降)

 

3.講師申込

泉旺同窓会homepage@senou.comへ下記6項目を明記の上で申請してください。

なお、昨年度申請済みの方々は再度の申請は不要です。

★会員番号または卒業期
★氏名(ふりがな)
★メールアドレス
★電話番号
★職業(〇〇社勤務、士業、自営事業主、等々)
★主な経歴または経験(講演主旨)

 

4.講師決定から講演実地までの流れ
泉旺同窓会が ISS へ候補者リスト(下記※参照)を提供
→ISS が泉旺同窓会へ講師派遣依頼
→泉旺同窓会が各講師へ講演依頼
→各講師が事前確認票に記入し、泉旺同窓会へ提出
→泉旺同窓会が ISS へ各講師の事前確認票を提出
→ISSでCEW講演実施
※応募多数の場合には、泉旺同窓会で優先順位(下記1から3)を付して推薦します。
 1.昨年度応募者で日時や人数枠から依頼できなかった方
 2.本年度新規に応募された方
 3.昨年度講師をされて本年度も依頼できる方

 

5.問い合わせ
泉旺同窓会顧問 野村純一(16期)papasan@ceres.ocn.ne.jp
16期 野村 純一

16期 野村 純一

以上