佐藤オオキ氏
投稿日:

NHK『課外授業ようこそ先輩』

12月11日(金)19時25分~19時48分[Eテレ]

 

佐藤オオキ氏

第一線で活躍する『先輩』が母校を訪ね、

『後輩』たちのために特別な授業をする『課外授業ようこそ先輩』。

1998年にスタートして以来、500名を越える先輩が

後輩たちに熱いメッセージを送ってきたそうです。

今回の先輩は、学大附属大泉中学校44期の佐藤オオキ氏

後輩は、学大附属国際中等教育学校2年1組の皆さん。

11月4日(水)と5日(木)の1時間目~6時間目、ISSのE棟2階教室で収録が行われました。

撮影風景

撮影風景

オオキ氏は、2年1組の皆さんに向けて、何を伝えたのか・・・

2年1組の皆さんは、オオキ氏のメッセージに何を感じたのか・・・

12月11日(金)19時25分~19時48分、ぜひご覧ください。

—————————————–

国際中等は、
大泉中のその60年の歴史の中で育てられた「先輩」に、
これまでも大変お世話になってきましたが、
今回もまたその大泉中の人材育成の力に感動しました。
授業の様子は、番組をぜひご覧頂ければと思いますが、
佐藤オオキさんのデザインを問題解決と捉える視点は、
日々の学習と共通点があり学ぶことがたくさんありました。
生徒は2日間の授業ですっかりデザイナー気分を満喫しました。
特別におまけで実施していただいた3日目の授業では、
 授業内に紙で作成した素朴な模型を立派な作品にして持って来て頂き、
いまだ興奮冷めやらぬといったところです。
大泉中学の同窓会の皆様がこの番組で
「母校」の現在の様子に触れて頂き、身近に感じて頂き、
ますます両校の絆を深められたら嬉しい限りです。
東京学芸大学附属国際中等教育学校
副校長 星野あゆみ

—————————————–

 

写真は、オオキ氏と2年1組の皆さん、そして、
ご父兄の方々に了承をいただいたカットのみ掲載しております。
ホームページ担当  宮本 眞奈美(30期)