ウォーキング&ラン
投稿日:

★★★ ISS体育教諭 板村 邦弘 ★★★

ISSの生徒達は、

社団法人ナンフェスが主催する『ウォーク&ランフェスタ

開催当初よりボランティアとして参加しています。

この行事は、現在様々な難病や障害のある方、

そして健常な方も共に活き活きと一日を楽しむというものです。

本年度は、会場は東京学芸大学(武蔵小金井)9月19日(月)に実施されます。

ウオーク&ランフェスタの事務局長は大泉中学校の卒業生、岩橋 佳子さんです。

泉旺同窓会の皆様も、御家族や会社等の方々でぜひ参加していただき、

大泉の元気な後輩たちを見ていただければ幸いです。

感動をわかちあう

感動をわかちあう

様々な体験

様々な体験

 

  

★★★ 東京学芸大学 健康・スポーツ科学講座 渡辺研究室内

一般社団法人ナンフェス 事務局 岩橋 佳子(大泉中24期) ★★★

ウォーク&ランフェスタ自体は、

障がいのある人もない人も一緒の場を楽しむこと目的としていますが、

ともすれば「な~んだ、障がい者のためのイベントか!関係ない」と思われがちです。

ウォーク&ランフェスタは、参加した方々に、

障がい者もみんな一緒に楽しんでいたと感じていただける場を作ろうとしています。

運営はすべてボランティアで行っており、

一番の担い手はISSの生徒たち(今年は約150名)です。

彼らは『障がい者はかわいそう』という大人が持ちやすい先入観これは結局

差別のまなざしに他ならず、優生思想につながると考え、

私たちの目的に反するのです)がなく、毎年臨機応変に対応し、

参加者と共にその場をごく自然に楽しんでくださっています。とても大切なスタッフです。

難しく頭で考えるのではなく、障がい者も含めた参加者が一緒に楽しむことが普通、なのです。

いろんな人がいて世の中は成り立っているのだ、という

当たり前のことを当たり前に行いたいと考えています。

泉旺同窓会の皆様も、イベントやランへ参加して体感していただければ、と思ます。

また、ISSの生徒と一緒にボランティア、という参加方法もありますので

大人のボランティアはリーダーをお願いすることもあります)、

イベントを作り楽しんでいただけたら、と・・・連休最後の日9月19日(月)

ウォーク&ランフェスタ会場『東京学芸大学』にぜひいらしてください。

ウォーキング&ラン

ウォーキング&ラン

親子ラン

親子ラン

笑顔のふうせんバレー

笑顔のふうせんバレー

さおり織り体験

さおり織り体験

ライブ

ライブ

様々な体験

様々な体験

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。