16期 寺嶋 誠一郎
投稿日:

泉旺同窓会では

2014年から母校支援活動として、

キャリア・エデュケーション・ワークショップ

(Career Education Workshop: CEW)の講師を

国際中等教育学校(ISS)の要請に応じて推薦・派遣しています。

CEW は、

ISS の1年生・2年生(=中学1年生・2年生に相当)に対して

「生徒たちが将来的なキャリア形成に関して適切なイメージを把握することを可能にする」

ための特別授業を行うもので、実社会での様々な経験を人生の先輩から聞くことと

講義に対する質疑応答をすることにより、仕事をすることの意義や

職業の選択肢についての理解を深めることを目的としています。

2016年も

例年と同様に12月中旬の平日午後に開催が予定されています。

過去の活動の様子については、泉旺同窓会ホームページ

ISSの生徒たちに大泉中卒業生が伝えるCEW 2014年は7名が講演

CEW2015★泉旺同窓会会員4名が講演

をご覧ください。

授業の枠は

午後の2時限で、50分/時限を2回担当して頂きます。

1回の授業の時間配分は講師の自由に設定できますが、

講師からの話を30分~40分で行ってから

生徒たちの質疑応答を20分~10分とするのが平均的です。

講義の内容は

「職業・仕事の概要」「仕事の経験でのエピソード」

「何故その仕事を選んだか」「仕事のやり甲斐は何か」

「職業に就くにはどうしたらいいか」等々で

講師の思いどおりに構成して頂きます。

講義の形式も

「プレゼン資料を使った講義」「生徒たちとのロールプレイ」

「小道具を持ち込んでの実演」など自由です。

また講義は日本語で全く構いませんが、

英語を交えることも歓迎されます。

講師として活動するためには、

まず講師候補者として登録して頂きます。形式自由ですが、

「何期生か」「氏名」「連絡先:メール&電話」

「職業(自由業)・仕事(会社名・所属役職等)」

「経験内容(どのようなトピックを話せるか)」

を記載して、homepage@senou.com『CEW2016係』まで

メール送信して頂ければ有り難いです。

今年の講師候補者としては

5名程度推薦する予定でありますが、

昨年までに登録された方々を優先する場合もあることを

予めご承知おき頂ければ幸いです。

16期 野村 純一

16期 野村 純一

母校支援担当:野村純一(16期)