投稿日:

サッカー部OB有志会

板村 邦弘 顧問と蹴球する会

2017年08月19日(土)

13:30~17:00 母校グランドでGAME

18:00~20:30 懇親会

【出席者】37期(47歳)~ISS4期(20歳)、約35名

私たちは、年に一回(主にお盆休み中)、

板村顧問を囲んで、母校グランドでサッカー部OB有志会を開催しています。

母校を卒業してからずっと・・・もう25年以上になります。

育てられた『菊の子マインド』を確認する大切な場です。

人格形成に影響の大きい時期に過ごしたサッカー部に、

一年に一度戻ることで、何か大切なものを各人が思い出し、

リフレッシュするとともに、幅広い年齢層の

先輩後輩との関係作りをしています。

板村先生も還暦を迎えられ、これを機に

『有志会』から正式な組織『サッカー部OB会』にすべく動いています。

有志会幹事代表:大角龍輝(42期)

37期(47歳)からISS4期(20歳)までの

サッカー少年たちがプレイしました。

途中、アキレス腱を切ってしまう事件も何のその・・・

参加メンバーの中に、当然のように名医がおり、

アキレス氏を車で搬送し、適切な処置を・・・素晴らしい。

そろそろ終了のホイッスルと思っていた矢先、突然の・・・

いわゆるゲリラ豪雨。写真では、その臨場感を

切り取ることはできませんでしたが、その猛威は半端なく、

板村会名物ののクールダウン儀式を早々に、待機。

懇親会までの間、体育研究室でトークタイム。

アキレス氏とゲリラ君、二本立ての思い出深い2018年でした。