15期 2013
開催日:

2013年11月16日(土)、49年前に附属大泉中学校を卒業した私達15期生は、2010年から4年連続での15期会を渋谷で開催しました。

昨年、担任の茂木先生がお亡くなりになり、担任は新妻先生だけの参加になりましたが、21名(男11名、女10名)の出席です。

定年退職者が数名いた為、連絡先やE・メールアドレスが変更に成った新しい名簿(4ページ)と欠席者も含めた近況報告やメールでのやり取り(9ページ)を配布。皆、友人の近況を懐かしげに読んでいました。そして、美味しい料理を食べながら中学の頃に戻り和やかに会話のやり取りをしました。久しぶりの出席者は皆に近況報告をして、数年のギャップを埋めました。

毎回恒例の新妻先生の講義は、今放送中のNHK大河ドラマ「八重の桜」にちなんで、「会津人の立場・日米の人のつながり」と「山本覚馬{管見}と、その施策」。を資料13ページもご準備頂き、30分に及ぶ講義をされました。82歳になられるのに未だに歴史を調べられ、我々15期生に講義戴けた事に皆感服致しておりました。

15期 2013

15期 2013

次回は来年の秋、附属大泉中学校卒業50年(半世紀)の会を盛大に祝う事を皆で確認して15期会の1次会は楽しく散会しました。

それでも話し足りなかったメンバーは2次会、3次会とその日に家に帰れるぎりぎりまで皆で盛り上がった楽しい1日でした。

寺尾美晴