8期★2016年
開催日:

みんな揃って後期高齢者になる今年は浅草から観光汽船に乗り、川からの桜とスカイツリーを眺めながら日の出桟橋まで、昔懐かしい勝鬨橋の下などを通る水上観光を楽しんだのち、浜松町のワインの酒場で会合を開きました。

浅草から観光汽船に乗りました

浅草から観光汽船に乗りました

浅草から観光汽船に乗りました

浅草から観光汽船に乗りました

東京の桜の開花は、予定より1週間早く21日だったのですが、墨田公園や、川岸の桜はまだほとんど咲いていません。でも、ほんの一瞬見える、アサヒビールの本社ビルに映る黄金のスカイツリーなど、天気も良かったので楽しめました。

このクルーズは40分ほどの短いものでしたが、大泉出身の皆さんには、下町の船旅は珍しいらしく、好評でした。

アサヒビールの本社ビルに映る黄金のスカイツリー

アサヒビール本社ビルに映る黄金のスカイツリー

40分ほどのクルーズを楽しみました

40分ほどのクルーズを楽しみました

今年は中西晃先生と山下先生ご夫妻のご参加を仰ぎ、生徒は17名です。予定は19名でしたが、直前に発熱と、転んで骨折して手術という連絡が入り、2名が欠席です。

全体写真では、山下先生ご夫妻を後ろに立たせて、誠に失礼なことをしてしまいましたが、「誰が生徒か、先生か♪」との歌の通りになっています。

8期★2016年

8期★2016年

8期★2016年

8期★2016年

8期の卒業生は110名ですが、すでに17名が死去、住所不明が2名で、連絡のついた91名のうち、63名から近況報告がありました。

今年はみんな後期高齢者になるので、体の不調を訴える方も多く、また100歳前後のご両親の介護を続けていたり、この1年でなくしたり、あるいは配偶者の介護をしたりと、老人問題の縮図のようでもあり、といって元気な人は海外旅行に精を出したり、仕事を続けていたりと、人さまざまです。

毎年2割程度しか集まらず、メンバーも固定してきたので、今後どうしようかという声もありましたが、可能な限り続けていこうと、来年の幹事を決めて解散しました。

2次会は昨年と同じく、スターバックスで、コーヒーを飲みました。(昨年はマックで100円コーヒー)

幹事 桂川 正巳