開催日:

2017年11月4日(土)、

昨年と同じ池袋東口「音音」で、

新妻先生をお迎えして同期会を開催した。

出席者は28名(先生そして同期男性17、女性10)、

久しぶりに参加した人も多かったが、

すぐに中学の頃の気分に戻り、話が弾んだ。

早速、恒例となっている新妻先生の授業が始まった。

今年は“病魔の下で闘った内外の人びと”をテーマに、

ご自身の体験そして癌と苦闘した政治家や、

全米国民が泣いた日系上院議員の話など、

普段聞くことのできない貴重な話をしていただいた。

生きること、健康でいることの大切さを、

あらためて感じさせられた。

その後、近況報告をはさみ、懇談の輪が

あちこちで、話は尽きることなく続いた。

戦後間もない時に生まれ、

日本経済とともに成長してきた私たちは、

もうすぐ古希を迎える。

1年後、全員が元気で再会することを誓い、

1次会はお開きとなった。

多くの人が2次会へ向かい、

さらに有志は3次会へ、

気が付けば10時間が経過していた。

良く学び、良く遊んだ木造校舎、

あの楽しかった中学の頃に思いを馳せる、

長い1日となった。

文責 幹事 木川達郎