開催日:

2017年12月02日(土)

「そうだ、SLで行こう!」の巻

総参加者37名(男子14・女子23)

 

2011年

「絆」・・・母校(春)&富浦寮(夏)

2012年

 「大人の遠足」・・・レッドアローで秩父へ!

2013年

中学生だった子供たちの五十路お祝い@としまえん

2014年

51歳@帝国ホテル

2015年

穏やかな日曜日、懐かしい母校で再会

2016年

はとバスで東京見物~BARで貸切宴会

そして…

2017年も、とびきり楽しい企画を考えました!

蒸気機関車に乗ってみたーーーいっ!
それが、今回の企画の発端。早速、調査に乗り出し、
秩父鉄道『SLパレオエクスプレス』に白羽の矢!(^^)!
 
始発駅は『熊谷』、終点は『三峰口駅』。
距離は56.8km、時間にして約2時間40分。
ですが、私たちは、秩父で途中下車、ランチ&観光。

当日は、秩父神社の例大祭『秩父夜祭』です。
 
ゆったり汽車旅&のんびり観光した後は、
『特急レッドアロー号』で一気に池袋へ。
約1時間20分、語らうも良し、呑むも好し、寝るも善し。
 
そんなこんなで、すでにほろ酔いの方も、
熟睡で充電バッチリの方も・・・宴会へ突入です。
 
というわけで、SL・秩父観光・レッドアロー・池袋宴会・・・
今年も小37期・中30期名物、耐久10時間同期会へ出発です!
 

★昼の部★

23名(男子10・女子13)

SLで秩父へ行こう!

今回は初の試みとして「現地集合!」

熊谷駅9時40分・・・みんな揃うでしょうか?
永久幹事イナコ&クリ

永久幹事イナコ&クリ

アクシデントで遅れそうになった一人も、
新幹線でSL発車4分前に駆けつけてくれました。
 幹事がドキドキ待つ中、23名無事全員集合!
みなさんさすが大人です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今日みんなを秩父へ連れて行ってくれるのが

秩父鉄道のC58「パレオエクスプレス」。
今年で運行30周年だそうです。

 

 
でも我々は初めて乗る人がほとんど・・・
みんなワクワクです!
 

今回はプラチナチケットの「指定席」がとれたので、
座席の心配なくゆっくり乗車。

みんなを引っ張ってくれるC58
今日は「秩父夜祭」のヘッドマーク付き!
堂々の風格です。
SLをバックに笑顔の美女たち・・・絵になります。
みなさんテンションがあがったところで・・・
プォーーーーーッ!
おなかに響く汽笛一声。
みんなを乗せた客車がゆっくり動きだしました。
SLの煙と石炭の香りが旅情を誘います。
今では窓の開く客車も珍しくなりました・・・いい感じ!
昔ながらのボックスシートに揺られて話も弾みます。
緑の美女VSブラック軍団?
参加者が男女ほぼ半々なのも素晴らしい。
汽笛が鳴り、煙がたなびく車窓を眺めながら
SLに向かって手を振る人に手を振り返し
それぞれの席で盛り上がり・・・

車内販売を呼び止め地酒を一本瓶で買い
懐から持参した紙コップを出してグビッ・・・いいなあ!
でも紙コップなんて遠足の「持ち物リスト」にあったかな?
2時間満喫したSLの旅もあっという間。
この日下車する秩父駅で思い思いに記念撮影。
とにかくみんなこの笑顔。
「童心に還る」とはこのことかな?
 人を惹き付けてやまないSLの魅力を実感しました!
みんなで乗ったから余計楽しかった。
 
秩父駅で降りたあとはまず秩父神社へ。
そう、今日は「秩父夜祭」その日です!
街中がお祭り一色。
賑やかな境内ではありますが
厳かな気分になってみんなで参拝。
それぞれの願い事が叶いますように。
 
秩父神社に参拝した後は、
お祭りの人だかりをかきわけて
広い通りから路地をちょっと奥へ。
すると・・・
「おお、すごい!」とサプライズな出会い。
大半が年という我々の、今日のランチは
このカフェ「月のうさぎ」で。
蔵をそのまま活かした秩父ならではのお店です。
趣のある外観を眺めたあと
靴を脱いでお店の中へ・・・

今日は貸切にしていただきました。
蒸気機関車、神社、レトロな街並み、そしてこの蔵・・・
あの頃から時間が止まったような一日。
 
こじんまりとした店内はみんなで満席
40年前から一緒にいる不思議なつながり・・・
一つ屋根の下でゆったりと流れる時間を過ごしました。

地場産品を使った創作料理のコース。
上品で丁寧に作られた品々をゆっくりいただきました。
SL車内から引き続き…カンパ~イ!

ストーブもたかれて暖かな空間
みんなの気持ちも温かく
小さなお店の中は話声で一杯に。

ランチ後、お店の前で「昼の部」の記念撮影・・・

が、一旦撮影したあと「一人足りないよ!」ということで
仕切り直しでもう1枚!
 
 そして・・・レトロな建物の並ぶ
秩父市街を散策しながら、三々五々西武秩父駅へ。
「秩父夜祭」へ向けて盛り上がりつつある秩父をあとにして、
レッドアローの中の人となりました。

池袋レッドアロー改札、
「昼の部」のみ出席の10名と別れ、
「夜の部」へ突入。

★夜の部★

28名(男子11・女子17)

貸切で宴会しよう!

さて、舞台は
池袋の貸切パーティールーム「パセラ」。
会場からの素敵なプレゼントで華やかな開幕です。
昼の部から続く秩父帰り軍団は呑み疲れも見せず
夜の部から参戦の各氏のエネルギーが加わって
ホントの「乾杯」の前から「カンパ~イ」の声が続々!
料理11種7品と飲み放題120種、存分に召し上がれ。
 

テーブルを替えてもそこにはまたいつもの同期。
 

近況が変わらない人も、
変わった人も、お互いに語り合い・・・
 

夜も更けていくにつれ盛り上がり、
会場にあふれる笑顔の数々・・・
 
飲み会、卓球、ゴルフ、音楽活動・・・
どこかで誰かが集まっているのがこの同期。
 

そして毎年1回必ずどこかで開催される
「止まり木」みたいな存在がこの同期会。
「やあ、お久しぶり」で始まり、
「じゃあ、またね!」で終わるいつもの出会い。
あの頃のような日常的なつながりを、
ずっと大切にしていきましょう!
 
 
皆さん、お疲れ様でした\(^o^)/幹事一同

皆さん、お疲れ様でした\(^o^)/幹事一同

文・写真:栗田成裕&宮本眞奈美