開催日:

2018年6月2日、24期『還暦記念同期会』が

中西先生、林(池田)先生をお招きして

ホテル椿山荘で開催されました。

還暦同期会と銘打ったこともあり、

一次会に60名、二次会にも45名が集まり、

卒業以来46年ぶりの再会となった人もいました。

今年は例年より早い梅雨入りでしたが、当日は好天にも恵まれ

8階の会場からは緑の庭園と都心の眺めが広がっていました。

目白の椿山荘は卒業時の謝恩会の会場でしたので

懐かしい思い出の場所でもあります。

開会宣言の後まず、先生に出席簿で出席をとっていただきました。

「ハイ!」という元気な返事や懐かしい顔、

「先生、〇〇さんは遅刻でーす」などの返事に歓声が上がり、

錦会らしくにぎやかに始まりました。

会の中盤では中学時代の写真のスライドショーに続いて、

曖昧になった記憶のモヤモヤを解消しようというモヤモヤコーナーで盛り上がり、

これまた懐かしい席替えをして、それぞれが話に花を咲かせました。

そして活躍中のサックス奏者渡部博君と福岡(折橋)美智子さんのサックス、

大場(木内)久恵さんのキーボードの三人によるセッションが始まると、

同期会は一気にライブ会場になり素晴らしい演奏を楽しみました。

 

また、お元気な中西先生と池田先生のお話は

当時のままの張りのあるお声で、

私達はいつの間にか中学生に戻ったように感じていました。

会は最後のお楽しみ抽選で盛り上がって終了し、

二次会でさらに旧交を温めました。

帰りには椿山荘の庭のホタルを眺め、ホタルの光の中に

それぞれの思い出が浮かび上がっては消え・・・

とセンチメンタルになる人?ホタルより華やかな光を更に求める人など、

それぞれ再会を期して解散して行きました。

残念ながら参加できなかった人も次回の錦会でぜひ会いましょう!

【24期名簿幹事】佐藤(中村)