開催日:

11月7日、暖かくて穏やかな秋の日に、6期の同期会が、例年通り吉祥寺の和風フレンチのレストランで開かれました。毎年行われているクラス会ですが、今年も山下先生を囲んで20名の仲間が集いました。

改まって何か新しい催しをする訳でもないのですが、旧友が集まれば自然と話が盛り上がって際限が有りません。

6期は今年80歳の傘寿の節目の年なのですが、それで盛り上がることは有りませんでした。みんな80歳に納得してないのでは?・・・その現実には触れずにそっとしておきたかったのかもしれません。同期会に集まる皆は本当に元気な人たちなので余計受け入れたくないのかもしれません。

その反面で全員が触れたくない、聞きたくない訃報が3名も出て仕舞いました。女性1名に男性2名で、特に男子は二人共とても元気で、去年のクラス会に出席していた仲間でしたので、大変なショックでした。

クラス会の案内状に返信のない人が増えている現状を考えるとき、訃報が届きませんようにと祈るばかりです。あとは加齢による多くの障害が待ち受けていると思いますが、それらにいかに打ち勝って、人生100年時代に向かって生きてゆくかが、大きな課題として立ちはだかっていることは、間違いのない事のようです。

同期の仲間が一堂に会して、お互いに情報を分かち合うことが、その為の役に微小でも役立つなら、年に1度の同期会も無駄ではないなあ。来年は、一人でも多くの仲間が元気な顔をみせてくれたら、幹事をしている甲斐があるのに・・・等と考えながら帰路につきました。

【6期幹事】飯塚靖子・寺井 誠