投稿日:

平成31年4月9日(火)09:30 からN棟3階の体育館において、第13回の入学式が挙行されました。

泉旺同窓会からは会長の野村純一が来賓として出席し、合計108名(男子38名、女子70名)の新入生を歓迎しました。

式では、新入生一人ひとりが呼名に応じて入場し、校長先生の「本校への入学を許可する」との宣言の後に、校長先生の式辞、東京学芸大学副学長の挨拶、来賓代表PTA会長の祝辞、在校生代表の挨拶、最後に新入生代表の挨拶と続きました。

昨年もそうでしたが、新入生代表の挨拶は内容・表現ともに堂々たるもので、特に「模擬国連活動への参加」「ISSチャレンジへの期待」を具体的に挙げていたことには驚かされました。

国際中等教育学校での6年間が充実し、立派に育ってくれるように、我々も支援を惜しまないことを心の中で誓いました。

文責:野村 純一

写真:恵雅堂出版

東京学芸大学附属大泉中学校